株式会社銀杏社(出版社)

・銀杏ちゃん(漫画「飯田橋のふたばちゃん」登場キャラクター) 片目を覆うほどの前髪と釣り眼が特徴の少女。講談ちゃん他、複数と「契約」を交わし、喧嘩や勉強の手伝いをする。講談ちゃん曰く「こいつが居ないとウチは成り立たない」存在。「出張版」に登場する。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%AF%E7%94%B0%E6%A9%8B%E3%81%AE%E3%81%B5%E3%81%9F%E3%81%B0%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93 http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1211/15/news052.htmlhttp://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1212/06/news037.htmlhttp://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1309/26/news026.html http://ginnansha.com/ 〔会社法人登記簿抜粋〕商号:株式会社銀杏社本店:東京都千代田区神田神保町二丁目7番3号会社成立の年月日:昭和48年2月1日会社法人等番号:0100-01-014355 目的1.雑誌及び書籍の企画、編集並びに制作1.雑誌及び書籍の出版及び販売1.著作権の使用許諾に関する業務1.せっけん、歯みがき、化粧品の製造及び販売1.事務用機械器具、光学及び写真機械器具、測定機械器具、及びコンピューター機器の販…

続きを読む

有限会社木村政雄の事務所(木村政雄)

・木村政雄木村 政雄(きむら まさお、1946年5月30日 - )は、京都府京都市伏見区生まれのフリープロデューサー。東京都港区および大阪府枚方市在住。 ・来歴1969年3月、同志社大学文学部社会学科新聞学専攻卒業。新聞記者志望だったが新聞社の入社試験に落ちて吉本興業株式会社に入社。この時、父親は「お笑いの会社入るとは、罰当たり物やな」と落胆していたという。京都花月の従業員を経て、製作部へ異動をし横山やすし・西川きよしのマネージャーを8年半つとめ、笑福亭仁鶴、花紀京のマネージャーを務めた後、1980年に東京事務所(現在は東京本社)所長に就任し、部下だった大崎洋と共に漫才ブームを築く。1988年大阪本社へ戻り製作部次長に就任、低迷していた吉本新喜劇を再生させる。1994年に取締役製作部長に就任、1997年4月 常務取締役に就任した後、2002年10月に退職(原因は、当時社長だった林裕章と仕事観をめぐっての対立が原因の説もある)。その後、「木村政雄の事務所」設立(ちなみに、「の」は鏡文字)。元大阪府堺市顧問、株式会社先駆舎代表取締役主宰、法政大学大学院客員教授、京都精華大学理事、月刊フリーマガジン5L(ファイブエル)編集長なども務める。妻は元タレント。妻とは「パンチDEデート」で妻がアシスタントで出演した時に知り合った。 (抜粋元リンク)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E6%9D%91%E6%94%BF%E9%9B%84 〔会社法人登記簿抜粋〕商号:…

続きを読む

プロフィールズ株式会社

自分を鍛えぬけ!! 108の試練を突破して「成功の秘訣」を手に入れろ!! 成功の秘訣は「達成感」! 各界の巨匠がキミの成功への鍵となる108本ノッカー(108の試練を与えるコーチ)に!! 「知識」じゃなくて「身体でおぼえろ!」 「与えられる」から「つかみとる!」 現代社会は「情報社会」。 のぞめばどんな情報でもすぐ手に入る。 与えられることが「あたりまえ」の世界。 昔がすべてよいわけではないが、 「ぬすむ」「つかみとる」そんなエネルギーが人の成長を支えてきたのも事実。 「ゆとり教育」 「充実した社員研修」 「あふれかえるビジネス書」 「サービスの行き届いた専門学校」 何かが欠落しているのではないか? そう。 「欲しいものは自分の力で手に入れる」 「108本道場」のコンセプトがここにある。 一切のサービスを廃し、ひたすら自分自身を鍛えぬく試練を与えるだけ。 そこには「答え」はない。 108の試練をやりぬいた「経験」だけが手に入る。 達成なきものに「果実」はない。 金を払えば誰でも平等にサービスを受けられる。 そんな気概の人間は必要ない。 己が力を信じる者のみが挑戦をする場所である。 ※管理人注ウェブサイト記事「108本道場とは?」より抜粋(2009-10-19)http://mt.senkusha.jp/www.108dojo.jp/about.html 〔会社法人登記簿抜粋〕商号:プロフィールズ株式会社本店:東京都千代田区平河町一丁目4番3号会社成立の年月日:平成19年11月…

続きを読む

星海社(出版社)

・星海社(出版社)株式会社星海社(せいかいしゃ)は日本の出版社。 講談社の100%出資子会社。WEBサイトを中心とした出版の確立をめざし、2010年9月15日に「最前線」を開設。2011年9月21日には新レーベルの「星海社新書」が創刊された。講談社編集者の太田克史が副社長を務める。2015年2月25日の株主総会をもって杉原幹之助が代表取締役社長を退任、2代目社長は藤崎隆。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%9F%E6%B5%B7%E7%A4%BE 〔会社法人登記簿抜粋〕商号:株式会社星海社本店所在地:東京都文京区二丁目12番21号会社成立の年月日:平成22年4月28日 目的1.出版業2.ウェブサイトの企画および制作3.クリエーターの著作権代理業務4.イベント事業5.コンビューターソフトウェアの制作・販売6.映像事業7.音楽事業8.教育事業9.書店経営10.その他適法な一切の事業11.前各号に付帯する一切の業務 発行可能株式総数:1万株発行済み株式の総数:金1000万円 ◇役員事項抜粋◇代表取締役/取締役:太田克史 藤崎隆 (杉原幹之助)取締役:太田克史 鈴木哲監査役:木村芳友 〔関連・参考リンク〕星海社http://www.seikaisha.co.jp/太田克史http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E7%94%B0%E5%85%8B%E5%8F%B2週刊現代(鈴木哲/第13代編集長(現/講談社常務取締役)…

続きを読む

祥伝社(出版社)

・祥伝社(出版社)株式会社祥伝社(しょうでんしゃ)は、日本の総合出版社。ノンフィクション新書「ノン・ブック」、文芸新書「ノン・ノベル」、文芸文庫「ノン・ポシェット」、ノンフィクション文庫「黄金文庫」、「祥伝社新書」などの書籍のほか、小説誌の『小説NON』を出版。また、雑誌部門では、女性漫画雑誌『FEEL YOUNG』、女子中高生向けファッション雑誌『Zipper』、かつてのZipper読者を対象とした主婦向けライフ&ファッション誌『nina's』、30代以上向けのライフスタイル&健康生活情報誌『からだにいいこと』、恋愛小説誌『Feel Love』などを出版している。一ツ橋グループに属する。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%A5%E4%BC%9D%E7%A4%BE 〔会社法人登記簿抜粋〕商号:株式会社祥伝社本店所在地:東京都千代田区神田神保町三丁目3番地会社成立の年月日:昭和45年11月5日会社法人等番号:0100-01-019089 目的1.雑誌・図書の出版業2.教育機器の企画・製作および販売業3.前各号に付帯する一切の事業 発行可能株式総数:4万株発行済み株式の総数:2万株資本金の額:金1000万円 ◇役員事項抜粋◇代表取締役/取締役:竹内和芳 (伊賀弘三良)取締役:相賀昌宏 石原実 角田勉 (志倉知也)監査役:大木武志 ◇創業(設立)者人名◇佐々部承象 黒崎勇 伊賀弘三良 櫻井秀勲 藤岡俊夫 〔関連・参考リンク〕祥伝社の出版…

続きを読む

アイアップ株式会社

〔会社法人登記簿抜粋〕商号:アイアップ株式会社本店:東京都港区麻布十番一丁目7番1号ー7階会社成立の年月日:平成25年7月10日 目的1.不動産の賃貸、取得、保有、売買、仲介業務2.個人・法人向け不動産調査業務3.個人・法人向け建築・不動産コンサルティング業務4.不動産の有効利用に関する調査・企画及び管理業務5.インターネットによる各種不動産情報の提供サービス業務6.コンピューターシステムの企画・開発・販売及び保守・管理に関する業務並びに    これらに関するコンサルティング業務7.コンピューターシステムの統合に関する企画・開発・販売及び保守・管理に関する  業務並びにこれらに関するコンサルティング業務8.コンピューターネットワークシステムのインフラストラクチャー(基礎構造)の設計及び構築9.ソフトウエアの開発及び販売10.経営コンサルディング業務11.ビル建物内外諸施設の清掃、機械設備の運転、保守、整備、管理、警備等の総合ビルメンテナンス12.輸入代行業務及び輸入商品販売業務13.食料品、飲料水、菓子、酒類、レストラン用品等及び日用雑貨の輸出入業、卸売業、販売業14.建築資材の輸出入15.宝石、貴金属、アクセサリーの加工、販売、輸出入16.食品、日用雑貨の製造、販売、輸出入17.医療用具・機器の製造・販売・レンタル・修理・メンテナンス及び輸出18.前各号に附帯する一切の業務 発行可能株式総数:2000株発行済株式の総数:60株資本金の額:金300万円 ◆役員事項抜粋◆代表取締役:高橋能文取…

続きを読む

噂の眞相

噂の眞相(wiki抜粋) 噂の眞相(うわさのしんそう)は、株式会社噂の真相が発行していた雑誌である。反政治権力・反権威スキャンダリズムを標榜していた。略称は「噂真」(うわしん)、「ウワシン」。 1979年3月に編集発行人岡留安則によって創刊された月刊誌。毎月10日発売。誌名は敗戦直後の暴露雑誌『眞相』(人民社)と、梶山季之の個人誌『噂』に由来する。発行は株式会社噂の真相。社名は「株式会社噂の真相」が正しい(真であり眞ではない。「噂」はつくりが上から「八酉寸」となる印刷標準字体である)。本社及び編集部は東京都新宿区に置かれた。月刊総合雑誌の部数では『文藝春秋』に次ぐ規模を誇っていた。休刊時の公称部数は20万部(実売12万部)。表紙のデザインも独特のもので、書店での陳列の便を考慮して通常は表紙の最上部に配される誌名ロゴが、表紙の中央部に見出しとともに配されるものであった。また、本誌と並行して数年に一度くらいの頻度で、様々なテーマに沿った別冊も刊行されていた。皇室、政治経済から芸能界ゴシップ報道まで、名目上「タブーなき雑誌」を標榜した(ただし、雑誌の流通を支配する取次及び主要な販売拠点であったコンビニエンスストアへの批判記事は皆無だった)。古くからジャニーズ事務所のジャニー喜多川のホモセクハラ疑惑を記事化していたが、ジャニーズ事務所から「『噂の真相』は存在しないものとする」と黙殺されたため、抗議や訴訟沙汰は一切無かった。検察の不正追及も多かった。文壇のスキャンダル記事も多く、『週刊文春』『週刊新潮』…

続きを読む

Orinoco Peatix(ソーシャルチケットサービス)

Orinoco PeatixとはOrinoco Peatixは、インターネット業界で多種多様な経験を積んだ経営チームにより運営されています。ソーシャルチケットサービス「Peatix」 を2011年5月に日本国内でスタートさせ、Peatixの他にも海外のソーシャル系サービスを日本で展開しています。短縮URLでブランディングをしな がらソーシャルメディアの効果測定が出来る「bitly Enterprise」、Fortune100 全企業で利用されている、オンラインアンケートプラットフォームのグローバルリーダー「SurveyMonkey」といった海外で圧倒的な支持を誇るサー ビスを日本のお客様にご案内しています。 http://www.orinoco.jp/about/ 〔会社法人登記簿抜粋等〕商号:Orinoco Peatix株式会社本店:東京都渋谷区神宮前六丁目31番15号・マンション31A棟-6階E室会社成立の年月日:平成23年10月26日 目的1 インターネット上での個人間・法人間商取引の媒介2 マーケティングサービスの提供3 翻訳業4 住居のインテリアコーディネーションなどの情報提供・情報媒介5 出版業6 出版プロデュース業7 プロスポーツ事業の運営8 インターネット事業の海外展開9 前各号に附帯関連する一切の業務 発行可能株式総数:100株発行済み株式の総数:11株資本金の額:金2億9602万3345円 ◆役員事項抜粋◆代表取締役/取締役:岩井直文 (原田卓)取締役:原田卓 藤…

続きを読む

株式会社Thesis

〔会社法人登記簿抜粋〕商号:株式会社Thesis本店:(東京都江東区有明3-1-22TFTビル東館8F)会社成立の年月日:平成19年7月27日 目的1 経営コンサルタント業2 インターネット、デジタル放送等を利用した、映像・音楽等ソフトウェアの配信3 ホームページ、ウェブサイトのデザイン、企画、制作、管理、運営4 インターネット等を通しての通信販売業務5 インターネットを利用した各種情報提供サービス業6 コンピュータによるインターネットへの接続サービス7 インターネットでの広告業務8 広告代理店業9 前各号に附帯関連する一切の業務 発行可能株式総数:5万株発行済株式の総数:200株資本金の額:金1000万円 ◆役員事項抜粋◆代表取締役:大久保松恵取締役:大久保松恵 成田知央 井出野将也監査役:塚原廣也 代表取締役/取締役:緋田将士 H20.7辞任 ◆登記記録関連事項◆平成20年7月30日・東京都文京区水道一丁目2番6号に本店移転 〔関連・参考Web記事〕グッドウィルM&A脱税で100億円を稼いだ弱冠30歳、緋田将士とは何者ぞ?(週刊0510)http://polestar.0510.main.jp/?eid=755769 〔関連・参考リンク〕ワタナベエンターテインメントhttp://bit.ly/1AEgooUGMOドメインレジストリ株式会社(代表取締役(社長):塚原廣也)http://www.gmoregistry.com/ 〔関連建物オフィス等リンク〕渋谷インフォスタワ…

続きを読む